日経サマースクール~総括~

8月6・10・11日の三日間参加した

日経サマースクール。

とりあえずその総括として

全体的な感想を記しておこうと思います。


■形式に関して

基本的には講義形式で

こちらは聞いて理解するよう努める。

つまりは

インプットの場である、ってことです。

ただアウトプットの機会までは用意してないので

この情報を活用できるようにするには

自分でアウトプットの機会を用意して

聞いた内容を定着させていく必要があると思います。



このセミナーを受けるに際して

日経新聞3カ月分を購読することになったので

毎日読んで習慣にしていこうと思います。

とりあえず

毎日1回以上日経の記事をネタにtwitterでつぶやく

ていうのをやってます。

あとは

夏休み中に1回

自己分析をやってみようかと。


■講演内容に関して

内容に関しては

比較的満足しています。

この時期に聞く話としてはちょうどいい感じだったのではないかと。

全体的に

就活を始める前の準備をどうするか

という内容だったので

自分は就活をやるんだと頭を切り替えることができました。

これに参加しただけでうまくいく

という類のものではないですが

色々と考えるきっかけになったので

個人的にはよかったです。

あとは

この内容を今後につなげていけるかどうか。


■まとめ

早い段階から就活を始めようと思っているのであれば

主催日経だから比較的まともだし

これはやっといて損はない

まさに安牌だと思いますよ。

あと

受付をやってた人で

ものすごい美人の人が一人いたので

ちょっとドキドキしました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック